行ってきました!ここがおすすめ、海外旅行レビュー

台湾の人たち

 

最近は、国際情勢や日本との関係も考えて海外旅行をしなくてはいけません。

この前まで盛んに交流していた国が、突然反日感情をむき出しにしてくるということもあるからです。

 

しかし台湾は、親日家が多いと言われているので、不安に思うことなく台湾旅行を決めることができました。

 

台湾旅行に行って驚いたのが、とにかく台湾の人はおおらかで優しいということ。

日本人だとわかると、向こうから話しかけてくれるくらい日本人には友好的です。

台湾旅行では、いろいろな観光地に行きましたが、どこに行っても優しくしていただき楽しい旅行になりました。

 

特に台湾の若い人は、日本語を勉強している人が多いようで、自分の日本語が通じるかどうか話しかけてくれる人もいました。

 

スタバの店員さんが、わざわざ私たちのテーブルまで話しかけに来てくれ「日本語を勉強しているのですが、僕の日本語はわかりますか?」と言ったので、「とても上手ですよ。」と答えました。

こういう現地の人との交流って嬉しいですよね。

 

話し方も中国とは少し違って、何となくのんびりした印象です。

日本人はすごい勢いで話されると、怒られている様な威圧感を感じるものです。

台湾旅行では、そのような感じがなかったので安心して旅行ができる国だと感じました。

 

大人数の家族旅行にも台湾は最適な場所だと思います。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA