行ってきました!ここがおすすめ、海外旅行レビュー

マレーシア旅行で感じたこと

マレーシアに行く前は世界情勢や宗教、トイレなど不安が多かったのですが、実際に行ってみるととても魅力的な国だと分かりました。

日本とは全く違う文化や宗教、食べ物や国民性、そして気候など・・・そのすべてが良い経験で財産になったと思います。

特に、子供たちは今まで行った海外の中で一番好きで、マレーシアにすぐに行きたいと言っているほど気に入っています。

ネットで実際に行った人の口コミなどを見ると感想は様々ですが、個人的には毎年行っても良いと思えるほど好きな国になりました。

まだまだ先進国とは言えない部分が多く、住んでいる人たちも「先進国である日本との違い」についていろいろ話してくれ、もっと発展してほしいと願っているようです。

でも、たくさんのビルや施設が建設中でこれからどんどん発展する国ではないでしょうか?日本を始めたくさんの国から仕事のために移住したり転勤で来ている人も多いようです。

私もマレーシアなら喜んで転勤したいな・・・なんて思います。

旅行中のタクシーには注意した方が良いと思いますが、それ以外不快な思いをすることもなく、温厚で人懐っこいマレーシアの人々は世界中の観光客から愛される国民だと思いました。

またいつかマレーシアに行けるときがきたら、今度はマラッカやペナン島まで足を延ばしたいと思います。

 

マレーシアに持って行くべきもの

旅行の際に気になるのが持ち物ですが、その国の温度や習慣に合わせたものが必要なので悩むものです。

私も毎回持ち物には悩まされますが、今回のマレーシア旅行ではとにかくトイレが心配だったのでティッシュと除菌シートをたくさん持って行くことにしました。

実際にはホテルやデパートではトイレットペーパーがあったので、それほど使いませんが地元のお土産屋さんやレストランでは持ってないと困ったことになるはずです。

他に持って行くべきものは・・・

・変圧器

日本の電圧と違うので日本から持ち込んだ電化製品の充電などはできないので必ず必要!もし無理やり使ってしまうと壊れてしまいます。

ヒルトンでも変圧器は貸出していないので他のホテルでも同じだと思います。

・羽織物

マレーシアは一年中暑い国ですが、建物に入るととにかく寒い!冷房をガンガンにきかせるのがおもてなしのようです。

私たちもほぼ一日中長袖を着ていました。

・胃腸薬

マレーシアの料理は香辛料がきいているので、慣れない人はおなかの調子が悪くなるはず。

現地でも薬は手に入りますが、普段自分が飲んでいる薬の方が安心なので念のために持って行ったほうが良いです。

クアラルンプールはコンビニがたくさんあって日本と同じような物が手に入るのでそれほど心配はいりませんが、この3つは絶対持って行ったほうが良いです。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA